So-net無料ブログ作成

鯛の頭(あら)の美味しい食べ方は下ごしらえ(下処理)で決まる!鱗取りを簡単にする霜降りの方法! [魚介類料理]







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!

エステ体験で目指せ!合計-8cmやせる【エルセーヌ】

ドメイン取るならお名前.com







皆様おはこんばんち!
今回は、スーパー等で安く買える鯛の頭(あら)
しかし、キッチリ下ごしらえしないと
鱗(ウロコ)等が口に当たり残念な感じになるよね?

鯛の頭(あら)は煮付けや酒蒸し・焼き物 
味噌汁など色々な鯛の頭(あら)の美味しい食べ方がありますので

キッチリ下ごしらえ(下処理)をして
臭みや鱗取りを行えばめっちゃ美味しいよ!

そんな事で今回は、鯛の頭(あら)の
下ごしらえ(下処理)の方法を紹介させて頂きます。

それでは、さっそく
鯛の頭(あら)の下ごしらえの方法!
※箇条書きしますが文字で説明するのは
難しいので動画を参考にしてね。





【鯛の頭(あら)の下ごしらえ】

①まずは、頭とカマを切り離す
※頭とカマの境目に包丁を入れると簡単に切り離せます。

②カマに付いているヒレを切り取る

③頭の表面にある鱗を包丁等でこすって鱗を立てる

④下口びるの付け根の所にめり込んでいる
鱗を取り除きやすくする為に包丁で薄く切り取る

⑤沸騰した湯と冷水を用意して
鯛の頭とカマを10秒程湯通しして冷水に入れて冷す。(霜降り)

⑥湯通しする事で鯛の頭(あら)の表面のヌメリや汚れが浮き出て、鱗も取りやすくなってます!

流水に当てながら、手で軽く洗い鱗等を取り除く


はい!鯛の頭(あら)の下ごしらえの完了です。
キッチリ下ごしらえ(下処理)してから
調理すれば、美味しい鯛の料理が堪能できますよ

鯛の美味しい食べ方は色々ありますので
是非、下ごしらえの方法を覚えてね!
ありがとうございました。












人気ブログランキングへ
応援ポチお願いいたします↑↑↓↓
ネクストフーディスト






【期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場】

【知らなかった〜!料理が楽しくなる一押しグッズ一覧】

【贅沢お肉を食べ比べ!絶品お取り寄せ一覧】

【美味しい魚を自宅で堪能!海の幸オススメセットはコチラ!】




私の趣味の料理ブログ読んで下さりありがとうございます。
たまに変な好き勝手な事も書いてますがお許しを……

はい!私、京都 市役所前 で【京都串でん】と言う屋号で
串カツ&おでんをメインにした居酒屋を営んでおります。

京都の老舗料亭で12年間お世話になり料理を学ばせて頂きました。
美味しい季節の食材を使用した料理も豊富に提供しております。

シンプルな料理から珍味などを楽しんで頂きたく、できるだけ
お安く提供しております。

アルコール類も、酒屋さんと相談して私の好みで
色々と揃えております!

お近くに来られた際には、よろしくお願いいたします!
料理が好きな方は大歓迎、料理について楽しく熱くお話しましょ!

もちろん、各種宴会も受け付けております!
少人数でのお仲間との集りに最適ですよ~~

TEL075-708-7419

もちろんネット予約も受付中!

こちら↓↓↓クリックで公式ページにて更に詳しく、ネット予約も受付中!
IMG_20180430_175001_623.jpg


はてブよろしくお願いいたします
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

スポンサードリンク