SSブログ

さつま芋で作る芋餅!みたらし団子風にしたよ [その他料理]



























皆様おはこんばんち!
今回は、簡単で美味しい芋餅の作り方
さつまいもで、ほんのり甘みのある
もっちもちの芋餅をみたらし団子風に仕上げたよ!

もちもち食感が堪らない
甘じょっぱくて癖になる味わいで
おやつにオススメ!

さつまいもの美味しい季節なので
是非お試し下さい。

「あると便利な調理道具」
裏ごしするなら↓↓↓コレ

https://a.r10.to/hzmI7c

それでは、さっそく
さつま芋餅のみたらし団子風の作り方
紹介させて頂きます。

【材料】

さつま芋 1本(300g)

片栗粉 適量 ※今回は135g
(さつま芋の下ごしらえ後に決めます)

「タレの分量」

濃口醤油 大さじ2

みりん 大さじ1

砂糖 大さじ1

あれば黒胡麻 適量






【作り方】

①さつま芋の皮を剥き、一口サイズに切り分けたら水に浸けアク抜きする

②①の水気を切り、耐熱容器に入れて
電子レンジで加熱し柔らかくする
(600wで5〜6分)

③さつま芋が柔らかくなったら熱い間に
ザルなどで裏ごしする

④裏ごしした!さつま芋の量を測ります
今回は約200gでした!

さつま芋3に対して片栗粉2の割合で
さつま芋と片栗粉を混ぜ合わせる!

⑤さつま芋と片栗粉を捏ねて、ひと塊の生地にまとめる!団子が作れる位の固さに
(まとまりにくい場合は水を少しづつ加えて捏ねて下さい)

※さつま芋の水分で固さがかわるので水を加えて調節して下さい

⑥⑤の生地を一口サイズに分けて、丸めたら
少し潰して円形に整える

⑦フライパンに油をひき(今回バターで)
⑥の芋餅の裏表を香ばしく焼き色を付ける

⑧焼き色が付いたら、タレの調味料を全て加え
全体的に芋餅の表面に煮絡める

はい!できあがり〜
仕上げに黒ごまを振りかける

もっちもちで美味しい
さつま芋の甘みと香りが楽しめる
みたらし団子風の味わいの芋餅

めっちゃ美味しいので
是非一度作ってみて下さいね
ありがとうございました。








人気ブログランキングへ
応援ポチお願いいたします↑↑↓↓
ネクストフーディスト



【期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場】

【知らなかった〜!料理が楽しくなる一押しグッズ一覧】

【贅沢お肉を食べ比べ!絶品お取り寄せ一覧】

【美味しい魚を自宅で堪能!海の幸オススメセットはコチラ!】




私の趣味の料理ブログ読んで下さりありがとうございます。
たまに変な好き勝手な事も書いてますがお許しを……

はい!私、京都 市役所前 で【京都串でん】と言う屋号で
串カツ&おでんをメインにした居酒屋を営んでおります。

京都の老舗料亭で12年間お世話になり料理を学ばせて頂きました。
美味しい季節の食材を使用した料理も豊富に提供しております。

シンプルな料理から珍味などを楽しんで頂きたく、できるだけ
お安く提供しております。

アルコール類も、酒屋さんと相談して私の好みで
色々と揃えております!

お近くに来られた際には、よろしくお願いいたします!
料理が好きな方は大歓迎、料理について楽しく熱くお話しましょ!

もちろん、各種宴会も受け付けております!
少人数でのお仲間との集りに最適ですよ~~

TEL075-708-7419

もちろんネット予約も受付中!

こちら↓↓↓クリックで公式ページにて更に詳しく、ネット予約も受付中!
IMG_20180430_175001_623.jpg


はてブよろしくお願いいたします





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

スポンサードリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。