SSブログ

材料3つでゼラチン不要!火も使わないチョコバナナプリンの作り方 [その他料理]




























皆様おはこんばんち!
今回は、口溶けなめらかな チョコバナナ プリン
材料3つ を混ぜて冷やし固めるだけで作れる
簡単 レシピ です。

表現するなら天使の口溶け
なめらか過ぎて溶けてなくなるよ

バナナと牛乳・チョコのバランスがとれた
なめらかプリン
是非一度作ってみて下さい。

それでは、さっそく
チョコバナナプリンの作り方
紹介させて頂きます

【材料】

バナナ 3本

牛乳 200㏄

スライス生チョコ 2枚

今回はフードプロセッサーやミキサーを使います。






【作り方】

①バナナな皮を剥き!一口サイズにちぎって
電子レンジで加熱して柔らかくする
(600wで2〜3分)

②バナナが熱い間に、フードプロセッサーやミキサーに入れ、スライス生チョコも加え
滑らかになるまで回す!

③牛乳を加えて、更にフードプロセッサー等を回して、全体的に滑らかに混ぜ合わせる。

④③を器に流し入れたら
冷蔵庫で冷やして固める
(最低3時間〜半日)

はい!できあがり〜
後は、お好みで可愛くトッピングしてね

口の中入れると一瞬で溶けて無くなる
口溶け最強のチョコバナナプリン
お子様のおやつにオススメ

簡単なので是非一度作って下さい
ありがとうございました。








人気ブログランキングへ
応援ポチお願いいたします↑↑↓↓
ネクストフーディスト



【期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場】

【知らなかった〜!料理が楽しくなる一押しグッズ一覧】

【贅沢お肉を食べ比べ!絶品お取り寄せ一覧】

【美味しい魚を自宅で堪能!海の幸オススメセットはコチラ!】




私の趣味の料理ブログ読んで下さりありがとうございます。
たまに変な好き勝手な事も書いてますがお許しを……

はい!私、京都 市役所前 で【京都串でん】と言う屋号で
串カツ&おでんをメインにした居酒屋を営んでおります。

京都の老舗料亭で12年間お世話になり料理を学ばせて頂きました。
美味しい季節の食材を使用した料理も豊富に提供しております。

シンプルな料理から珍味などを楽しんで頂きたく、できるだけ
お安く提供しております。

アルコール類も、酒屋さんと相談して私の好みで
色々と揃えております!

お近くに来られた際には、よろしくお願いいたします!
料理が好きな方は大歓迎、料理について楽しく熱くお話しましょ!

もちろん、各種宴会も受け付けております!
少人数でのお仲間との集りに最適ですよ~~

TEL075-708-7419

もちろんネット予約も受付中!

こちら↓↓↓クリックで公式ページにて更に詳しく、ネット予約も受付中!
IMG_20180430_175001_623.jpg


はてブよろしくお願いいたします





nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

aki

憲法改正を急ぐ理由を知って下さい
突然の書込み失礼致します。
この度は皆様に知って頂きたい事があり、誠に恐縮ですが書込ませて頂きました。

マスコミが大きく報じぬ中、連日中国の日本領海侵犯が増大し、尖閣侵略を狙っている現状を、
中国に侵略虐殺を受けるチベット等の姿と重ね今多くの方にどうか知って頂きたいです。

戦後日本を弱体化させる為、アメリカが作成した日本国憲法施行後、韓国が竹島を不法占拠し、その際日本の漁船を機関銃で襲撃し、多くの船員が死傷しました。

北朝鮮は国民を拉致し、日本全土を射程に入れるミサイルを数百発配備しており、尖閣には中国艦艇が侵犯する現状でも、憲法の縛りで日本は国を守る為の手出しが何一つ出来ません。

現在まで自衛隊と米軍の前に中国や北朝鮮の侵攻は抑えられて来ましたが、米軍がいつまでも守ってくれる保証は無く、時の政権により米軍が撤退してしまえば

攻撃されても憲法により敵基地攻撃能力が無い自衛隊のみでは、日本はチベットと同じ道を辿りかねません。

9条の様に非武装中立を宣言しても、平和的で軍事力の弱かったウイグル等を武力で侵略し、現在進行形で覇権拡大を行い「日本の領海を力で取る」と明言している中国や、

核ミサイルで日本を狙う北朝鮮、内部工作を行う韓国が尖閣等から侵略の触手を進めているからこそ、GHQの画策により戦う手足をもがれた現憲法を改正し、

自立した戦力と抑止力を持たなければ国民の命と領土は守れないという事を
中韓側に立ち、印象操作で国民を煽動する野党やメディアの姿と共に
一人でも多くの方が知り目覚めて頂きたいと切に思い貼らせて頂きます。
https://pachitou.com
長文、大変申し訳ありません。
by aki (2020-10-08 23:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

スポンサードリンク