So-net無料ブログ作成

筍(たけのこ)のアク抜き・下処理!筍を米ぬかと一緒に茹でる理由 [料理の秘密]




レゴブロック

世界のセレブ達とツーショット! お台場デートはマダム・タッソー東京
話題のインスタ映えスポット

楽天ユーザー必須!楽天ポイントがザクザク貯まる!楽天pointclubがお得!

簡単で直ぐに作れるのが大好評の料理レシピはコチラ!

IMG_20190410_162718.jpg

皆様おはこんばんち!
【筍を米ぬかと一緒に茹でる理由】
ヤンキーの巣窟の男子校が突然共学になり米ぬかちゃん(女子)が入学してきて
ヤンキー達が良い子ちゃんになるからだよ!(笑)
YouTube に茹で方の動画アップしました!

https://youtu.be/Obs0SQoRKLA


今回は、春の味覚!
たけのこのアク抜き・下処理・茹で方の
紹介をさせて頂きます。

皆様、たけのこを茹でる時(アク抜き)に
米ぬかを入れて茹でますよね?

なぜ?米ぬかを入れるの?
知らない方もいますので説明させて頂きます。

理由は
えぐみ等を感じるアクを取り除く!
たけのこの旨味を引き出す!

その為に、米ぬかを入れて茹でるのです。
たけのこのアクと言われる成分は
シュウ酸と言われ、食べるとえぐみ等を
感じてしまいます。

米ぬかと一緒に湯がく事で、米ぬかの成分と
シュウ酸が化学反応をおこし結合して
えぐみ等を感じない成分に変化してしまうのです、なのでアク抜きと言うかアクを感じさせない用にするって事かな?

それと、米ぬかにはアミノ酸等の旨味成分が
含まれており、たけのこの繊維を柔らかくしてくれて、旨味を引き出してくれます。

たけのこに含まれているシュウ酸は水溶性で
湯がくときに、外に流れ出ていき

その時、一緒にたけのこの旨味を流れ出てしまうので、米ぬかを入れる事で旨味を残しながら、アクを感じない用にする為に
米ぬかを一緒に入れて茹でるのです。

ではでは、さっそく
筍(たけのこ)の茹で方を
紹介させて頂きます。

簡単で直ぐに作れるのが大好評の料理レシピはコチラ!

《材料》

筍(たけのこ) 6本(1本300~400㌘)

米ぬか 2カップ

鷹の爪 2本

水 10㍑

以上です。

《茹で方》

①まずは、筍(たけのこ)を水で洗い
汚れや土等を落とす!

②筍(たけのこ)の根本の所のボコボコした所や切り口を綺麗に切る!

③鍋に水を入れて、筍(たけのこ)・米ぬか・鷹の爪を一緒に入れて火に掛けて
沸騰させる!

④沸騰したら火力を弱めて落し蓋をして
90~120分茹でる!

⑤筍(たけのこ )が柔らかくなったら
火を止めて、自然冷却!

冷めたら、完了~[わーい(嬉しい顔)]

後は、調理に使うだけ
正しくアク抜きして湯がいたら
春の香りを堪能できる
春の味覚ですね!

筍(たけのこ)本来の美味しさを
是非一度味わって下さいね!
ありがとうございました。

春の味覚を楽しもう!京都の筍(たけのこ)はコチラ!
















人気ブログランキングへ
応援ポチお願いいたします↑↑↓↓







WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル』


こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」


急なパーティーに出席等、明日は綺麗に見せたいって時はコレだ!

楽天ポイントがザクザク貯まる!楽天pointclubがお得!

料理上手は知っている!出汁の大切さと旨味の秘密!これが料理上手への近道だ!

美容・美肌・健康を毎日の食事に取り入れる 今、話題の方法があるんです。 気になる方はコチラクリックで詳しく説明しているページに移動しますので読んでちょ!

過酷な労働環境で料理の仕事が嫌にならないで!
大丈夫です、安心して下さい。
あなたに合った環境の料理の仕事がみつかります。
あきらめないで探して見て下さい。
料理を嫌いにならないで下さい。





私の趣味の料理ブログ読んで下さりありがとうございます。
たまに変な好き勝手な事も書いてますがお許しを……

はい!私、京都 市役所前 で【京都串でん】と言う屋号で
串カツ&おでんをメインにした居酒屋を営んでおります。

京都の老舗料亭で12年間お世話になり料理を学ばせて頂きました。
美味しい季節の食材を使用した料理も豊富に提供しております。

シンプルな料理から珍味などを楽しんで頂きたく、できるだけ
お安く提供しております。

アルコール類も、酒屋さんと相談して私の好みで
色々と揃えております!

お近くに来られた際には、よろしくお願いいたします!
料理が好きな方は大歓迎、料理について楽しく熱くお話しましょ!

もちろん、各種宴会も受け付けております!
少人数でのお仲間との集りに最適ですよ~~[指でOK]

TEL075-708-7419

もちろんネット予約も受付中!

こちら↓↓↓クリックで公式ページにて更に詳しく、ネット予約も受付中!
IMG_20180430_175001_623.jpg


はてブよろしくお願いいたします[わーい(嬉しい顔)]



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

スポンサードリンク